土御門天皇火葬塚

県道12号線沿い、お堀の向こうに、こんもりした緑鮮やかな場所があります。実はこれは昔の天皇のお墓なのだそう。

承久の乱後、阿波国へ配流された後鳥羽上皇の第一皇子、土御門(つちみかど)天皇が荼毘に付された火葬塚です。
県道12号線を車で走ると、つい見逃してしまいそうなくらい、緑に包まれて静かなところです。
約800年前、遠い時代の情景を思い浮かべながらじっくり眺めてみたい。

土御門天皇陵

土御門天皇火葬塚

所在地:鳴門市大麻町池谷大石 google map >>


関連記事