佐々木農園

豊かな緑に囲まれた大麻町牛屋島にある佐々木農園は、約200年の歴史がある農家。イチゴ、梨、お米、れんこんを栽培しています。健康でおいしい毎日を送っていただきたいと、作り方にこだわり、安心・安全のため、減農薬で作っています。

佐々木農園9代目の佐々木栄治さんは、田植え体験、稲刈り体験、餅つき収穫祭などの様々なイベントを手がけ、地域に根付いた昔ながらの農法を皆さんにも体験していただけるように取り組んでいます。イチゴやお米は直接販売のスタイルをとっているそうです。

佐々木農園

おいしいイチゴを食べて貰うため、昔ながらの土耕栽培にこだわっています。土から豊富な栄養を吸収させることで、味のしっかりした濃い味のイチゴができるそう。農薬は化学肥料はできるだけ使わず栽培しており、畑にもみ殻を敷き詰めたり、イチゴを植える前に畑にビニールをかけて太陽光で土を殺菌・消毒しています。

栽培しているイチゴは、「紅ほっぺ」「さちのか」「やよい姫」「章姫(あきひめ)」の4種類。イチゴ狩りは例年3月頃から5月頃まで実施しているそうなので、あらかじめ予約してから行きましょう。時期によって食べられる品種が違うこともありますので、詳しくは問い合わせしてみて。

すべて完熟で収穫するというイチゴは、佐々木農園からの直接販売もOK。時期によっては、松茂のとくとくターミナル「うらの畑」やとくしまマルシェなどで販売しています。

佐々木農園

所在地:〒779-0311 徳島県鳴門市大麻町牛屋島中北16−2 google map >>
HP:http://sasaki-farm.jimdo.com/


関連記事