「鳴門西バス停」からの徒歩ルート

高松自動車道の「鳴門西パーキングエリア」で高速バスを下車すれば、徒歩約14分で「ドイツ館」へ行けます。便利な徒歩ルートをご紹介します!

大阪・神戸方面行きの高速バスを降りたら【鳴門西PA上り線】

高速バスを降りたら、バス時刻表の左側の道を進みます。

「一般退出口」と書かれたゲートを開けて外へ出ます。
鳴門西バス停

ゲートを出たら、右手の上り坂を登ります。

高速道路を右手に見下ろしながら、まっすぐ進みます。
鳴門西バス停

途中で分岐があっても、ひたすらまっすぐ!ドイツ館方面へと進みます。
鳴門西バス停

のどかな風景を見ながら、階段を下ります。
鳴門西バス停

階段を下りると、左手方向へ進みます。三角屋根(賀川豊彦記念館)の向こう側にドイツ館があります。

目的地「ドイツ館」はこんな建物です。

池田・高松方面行きの高速バスを降りた場合【鳴門西PA下り線】

池田・高松方面の鳴門西バス停。

バスの進行方向とは逆の方向へ進みます。

トイレ前を通過します。

丘を登ると出口がありますが、ここからは出ません。丘を左手方向へ曲がり、ゆるい坂道を下ります。

丘を下ると右手に「一般道出口」があります。このゲートから外へ出て、階段を上がります。

階段を上がって橋を渡ります。

橋を渡ったら右へ曲がります。ここからは上り線からのルートと同じです。

「ドイツ館」まで行けば、一番札所霊山寺や大麻比古神社もすぐそこ。ゆっくりと大麻町巡りを楽しんでくださいね。


関連記事