老舗の蔵めぐり

撫養街道沿いには江戸時代から続く醸造蔵が残っています。
江戸時代を肌で感じるような蔵の中を見せてもらうと、昔から続く「伝統食」のありがたさをしみじみと感じるきっかけになりそう。
本家松浦酒造

本家松浦酒造

210年以上続く徳島県で現存する最古の酒蔵「本家松浦酒造」。精米蔵、仕込み蔵などを見学でき、そのあとは直売所で「鳴門鯛」の日本酒やすだち酒・甘酒の試飲もできる。

福寿醤油

福寿醤油

天然醸造にこだわりながら醤油や味噌を造り続け190年の老舗「福寿醤油」。昔ながらのタンクで醤油を醸造している様子を見学OK。直売所では利き醤油も体験できる。

おいしいものめぐり

大麻町での食材探しなら、道の駅「第九の里」物産館がおすすめ。春には、イチゴ狩りを楽しめる農園もあります。
道の駅「第九の里」物産館

道の駅「第九の里」物産館

道の駅に隣接する物産館。新鮮な野菜から、鳴門の塩・お酒・調味料、お菓子、ジェラートまでいろいろな食材が揃う。観光パンフレットも豊富で旅のスタートにおすすめ。

フルーツガーデンゆう

フルーツガーデンゆう

撫養街道に位置するフルーツガーデン。例年1月上旬から6月上旬頃までイチゴ狩りを楽しめる。

佐々木農園

佐々木農園

豊かな緑に囲まれた大麻町牛屋島にある農園。イチゴ狩りは例年3月頃から5月頃まで実施しているそう。

お昼あれこれ

お遍路さんがたくさん訪れる大麻町。地元食材を活かしたお昼ごはんを味わってみたい。
大鳥居苑

大鳥居苑

一番札所霊山寺に隣接する料理旅館。レンコンきんぴら丼やレンコンみぞれうどんなど、気軽に食べられるメニューも。

船本うどん 大麻店

船本うどん 大麻店

手打ちの素朴なうどん「鳴門うどん」の店。お揚げとネギを乗せたものが定番。綿ドイツ館や一番札所からも近い。

洋食「元(げん)」

洋食「元(げん)」

一番札所の東隣に位置する洋食屋。ロールキャベツやハンバーグなど手作りのランチやディナーを楽しめる。


関連記事